行政書士ユリイカ法務事務所

中島公園駅すぐ近くの行政書士

民泊

札幌民泊 届出について 新民泊法案

2017年に新民泊法案が成立し、2018年6月から札幌市でも民泊を合法的にできるようになります。

 

届出の開始時期は3月15日から、法律の施行は6月の15日からです。

 

現状、法律に適合していない民泊が1000を超えると言われている札幌ですが、これを機会に合法的に商売をすることが可能となります。

 

もっとも、届出の内容については本投稿の段階で不透明な部分も多く、適法に行う場合には、市の条例、消防法などの問題が出てきます。

 

行政書士ユリイカ法務事務所では、早い段階で民泊事業について研究を進めております。

この度、行政書士の有志で「民泊適法化推進協力会」を発足し、民泊事業の適法化の推進を支援することになりました。

 

届出についての代理業務はもちろん、各種法律問題のについてのご相談、民泊トラブルについてのアドバイス、不動産業、民泊代行業の法人様と提携し、新規で民泊事業を開始されたい方のご相談も受け付けております。

 

新民泊法案につきましての、講演、研修勉強会なども予定しております。

日程等は決定しましたらHPでもご案内差し上げることになると思います。

 

民泊が新規事業としてのビジネスチャンスであることは皆さんご承知でしょうが、スタートダッシュを切るために是非、当事務所にご相談ください。

 

無料相談受付 TEL 011-213-0143